iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップスポーツ綾里富士と大股山登りました。Part1。

綾里富士と大股山登りました。Part1。

 今年山へ10回登るという目標が今日達成できました。明日あたりから天気が崩れる予報。
今年も残すとこは僅か。最後のチャンスです。目標は、五葉山へ登ったときに決めていた山。
雪も降るかもしれないし、最後は楽な方と考えてましたが、そうでもありませんでした。
 綾里富士(F)と大股山(G)。出かけるときに、地図を忘れてしまいました。現地近くまでは行けました。
しかし、山があまり有名で無いためか、近くの人に聞いても(A)、登山口が分かりません。それらしいとこを
車で行ってみましたが、最初は直ぐに行き止まり状態(B)。今度はコースを変えて登りました。
大体が今までは駐車場が山の鞍部にありました。しかし、今度は土砂崩れで進めません(C)。
 また車を戻し、林道らしいところへ車を止めて登り始めました(D)。最初は結構広い道路で
このまま頂上まで行くのだろうかと思えました。しかし、林道は途中で終了。道が無くなりました。
 尾根へ出て、高いところを目指せば、尾根伝いの道(E)に出るだろうと、登りました。結構これが
急な上りです。足を滑らせれば下まで落ちそうな位です。青の線が登ったルート多分。

本当は坂本からの尾根伝いの道を行きたかったのですが、登山口が分かりません。
登山道で無いところを歩いたようです。いつもはあるテープも尾根以外(F~G)では見つかりませんでした。
大股山からの帰り迷子にならないように、足跡をよく観察して、間違いなくEから降りるように、しました。
結構急で怖かったのですが、登るよりは少し楽でした。



付近の広範囲の地図です。
スポンサーサイト
12/21/ (水) 20:59| スポーツコメント(0) | トラックバック(-) | 編集
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。