iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップスポーツ経塚山、音羽山、束稲山登りました。と言っても…

経塚山、音羽山、束稲山登りました。と言っても…

 一応名前の付いてる山、経塚山、音羽山、束稲山登りました。しかし観光地として認められてるのは
経塚山だけのようです。音羽山は登山道の入り口に門があっては入れません。自分は、逆の方から
元国民宿舎があった近くの放送設備の脇から道で無い山をこいで、音羽山まで行ったので分かりません
でした。帰りは楽そうな道があったので、それを下りていくと、大きい道に出たのですが、その道から
入れないように門があったのです。
 元はここに風力発電施設が有ったようです。それが撤去されてます。一基しか無かったですね。
国民宿舎も閉鎖された状態であったようですが、それも撤去されてました。
 おまけに束稲山は関係者以外立ち入り禁止と書いてます。関係者では無いのですが、頂上まで
登りました。仕事で来ている人が、一人で道路から放送設備の場所まで往復したようです。
 今回は登った感じは、あまり良くなかったです。満足できませんでした。

距離数で4.5kmで累積高低差600m位有るのですが、幾らか車で移動してるし、直ぐ脇に車が通れる
道があると緊張がまるで無し。詰まらなかったと言えば、そうですね。歩く距離を確保しないと駄目ですね。
 地図上に点線で上から下まであるのは、新幹線のトンネルがこの山の下を通ってます。

AUTHOR: やまちゃん EMAIL: URL: http://pub.ne.jp/347saitama/ IP: 118.19.223.56 DATE: 01/14/2012 04:21:02 筑波山なんか まるで緊張感なしになりよ~ ロープウェイ ケーブルと いつでも山頂まで行かれますよ~ 標高差600メートル位しかないですよ~ でもね~風が強く飛ばされそうになる時 侮れないな~と思います。
スポンサーサイト
01/13/ (金) 19:49| スポーツコメント(0) | トラックバック(-) | 編集
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。