iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップスポーツ6/22 焼石岳登りました。その2。

6/22 焼石岳登りました。その2。

 焼石登山で気づいたことを簡単に纏めます。ほぼ中間点に、銀明水という緊急避難小屋あります。
そこは残雪がまだかなりあります。それより高いところと低いところでは、雰囲気がかなり違います。
下は沢水が流れていて、登山道も沢なのか道なのか分からない感じです。上は一転して石だらけ。
 雪渓も中間点に多くあり、4カ所ほど。自分は、在る方のブログを見て、水の中を歩くことが多いと
思い、長靴で行きました。結構な人に会ったのですが、長靴は自分だけです。でも、下の状況は
長靴でもそれほど違和感なかったのですが、雪渓では足が冷えてくるし、石だらけの道では、足が
痛くなるしで、失敗だったかもしれないと思いました。

マイズルソウ。

サンカヨウ。

ギンリョウソウ。
(こんな写真を撮りながら、後続の登山者が来ない、おかしいと思ってました。)


 雪渓が終わり、石の道が続く頃、女性の単独さんが帰ってきました。で、これから先で、間違いやすい
所は無いかと、聞きました。無い、一本道と言うことでした。自分の格好を見て、地元の方ですか?
まあ、そうですと言った方が無難そうなので、そうですが、初めてです、と言いました。勿体ない、との
答えでした。
 もう一組、今度は姥石平ですか?この辺で男性の、自分よりやはり年上の数人のグループに会いました。
地元の方ですか?こちらはかなり青色吐息になってました。答えるのも楽で無いのですが、そうです、と
答えると、ひめかゆとは何なんですか?との質問。温泉の名前で無いんですか?あとは知りません。と
答えました。
 結論としては、長靴で登るのは、地元の人と思われるようですよ。自分のような変な格好で登る人は
確かに居ませんでしたね。長靴につなぎ、おまけにヘルメット。しかもカメラ付き。理解不明だったのかも
しれません。

(ほぼ中間点の銀明水。ここからは緊急避難小屋が見えませんでしたが、この少し上にありました。)

(ツツジかと思ったんですが、別の名前がありました。それは調べて、後から書きます。)
ムラサキヤシオツツジ、ツツジの一種で間違いないようですね。
スポンサーサイト
06/24/ (日) 00:01| スポーツコメント(2) | トラックバック(-) | 編集
こんばんは~。
このようなツツジが自生しているんですね。
オイラが山で見かけツツジと言ったら、山ツツジ。
そう、あのもっとオレンジっぽい色のソバカスだらけのヤツです~。
  (^-^;;
このツツジの分布はどの辺になるのでしょうね。
2012/06/24(日) 20:57:09 | URL | coconuts #79D/WHSg[ 編集]
coconutsさん、コメント有り難うございます。
 一般的に見のは、オレンジのツツジですね。このツツジはここではじめてみました。
 珍しいと思いました。
2012/06/24(日) 23:14:30 | URL | isamrx72 #79D/WHSg[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。