iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップ7/20 岩手山登頂成功しました。馬返しコースから鬼ヶ城まで。

7/20 岩手山登頂成功しました。馬返しコースから鬼ヶ城まで。

2012y07m21d_204756309

7/20岩手山に登ったのですが、このデータを見ると、掛かった時間は約13時間。歩いた距離は17kmと言うことのようです。

図の右側から登って、左の網張温泉へ下りました。宿泊は二泊とも網張温泉です。

登りの急な部分は、岩が結構ありました。しかし、登る場所は白いペンキが岩にあったので、間違いは無かったです。

8合目の避難小屋では水の補給をしました。この時点で、500mlのペットボトルを1本飲みました。

岩手山の頂上の直ぐしたは細かい岩のガレ場(?)でした。ここは登るのが大変でした。そこを過ぎると、あとは一気に頂上へ続きます。

おはちの周囲は風か強くて、気温も低め、寒くは無かったのですが、汗は出ても直ぐに乾燥しました。

頂上では休憩して、エネルギーを補給。最悪の予定の11時より一時間早く10時に、下山開始。

この頃になると登山客が増えてきました。夫婦連れ、単独、グループなど様々です。頂上付近では結構登るのが大変そうな人も見受けました。

不動平避難小屋の脇を通って、御神坂ルートの方向へ。そのままでは御神坂登山口におりますので、鬼ヶ城へ向かうように進路変更。ここに案内板が無いのが少し不安でした。

後は鬼ヶ城を抜けるまでは、緊張の連続でした。途中から戻るわけにも行かず、兎に角前へ前へ進みました。ここでは愛用のストックも邪魔。両手をついて登る場面がしばしば。初心者の自分には、怖い場面が続きました。

鬼ヶ城に入ってからは、遭ったのは1人だけ。追い越された人はありません。比較的マイナーなコースのようです。柳沢コースを上っていたときは最終的に5人に追い越されました。

今回はこれまで。



AUTHOR: coconuts EMAIL: URL: http://excoconuts.exblog.jp/ IP: 218.230.126.83 DATE: 07/22/2012 00:27:07 こんばんは~。 無事に岩手山登頂成功おめでとうございます。\( ^O^)/ 下山してからの温泉は気持ちよかったでしょうね~。  まさに至福の時でしょうか(^-^;; で、頂上からの眺めはどうだったのか気に成りますね。    
スポンサーサイト
07/21/ (土) 22:16| コメント(1) | トラックバック(-) | 編集
やまちゃん さん、コメント有り難うございます。
 鬼ヶ城は基本下りでした。時々登りも有りましたが。意外に下りも怖いです。特に、登るときの格好で下りるのか、背中を斜面に付けて下りるのか、ですね。
 今回は全て背中が斜面側で下りました。これが怖いです。リュックが引っかかったりしました。
 急な斜面は登りの方が楽な気がします。
2012/07/22(日) 18:26:52 | URL | isamrx72 #79D/WHSg[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。