iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップスポーツ久しぶりに経塚山へ

久しぶりに経塚山へ

本当に久しぶりに、山という名前のあるところへ登りました。本当は祭畤山へ登りたかった

のですが、2/11は風が強くて、チョット大変そうなので、今まで登ったうちで一番楽そうな

経塚山を選びました。経塚山と言っても、奥羽山脈でない方で前沢か平泉の山です。

登る前は雪はそれ程無いように思ったのですが、北側の斜面のせいか、結構雪が

有りました。

IMG_5803IMG_5805IMG_5806IMG_5809

スノーシューを全行程で履きました。要らないような所も幾らかあったのですが

脱ぐのが面倒ですし、それ程長くもありません。下りは少し怖かったところが

何カ所か有りました。登りはそれ程、怖くないのですが、下りはスノーシューが

足と角度が付かない構造です。登りは角度が結構付くので、良いのですが。



何日か前に誰かが歩いた跡がありました。スノーシューを付けてです。でも途中から

道から外れてましたので、送電線の見回りか何かだろうと、道沿いに進みました。

月山キャンプ場に着くと、もっと違う道を歩いた跡がありました。地図で点線が

有ったので、それが一番近い本来の登山道のようです。

IMG_5817IMG_5818IMG_5821IMG_5822

経塚山の頂上について、帰り道になったのですが、今回は登った道を帰ることに

しました。道路は楽なんですが、距離が結構長いのです。それと送電線の

下に歩いた跡があったので、これは近道です。帰りは、来るときは無視した

足跡を辿りました。結果、かなり近いようでした。雪が無いと無理かもしれませんが

雪があるときは近道できそうです。

IMG_5828IMG_5832IMG_5833IMG_5834

2013y02m11d_193943534

スポンサーサイト
02/11/ (月) 18:03| スポーツコメント(0) | トラックバック(-) | 編集
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。