iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップ5D3 親指AF復習

5D3 親指AF復習

7Dから親指AFを使ってます。簡単に言えば、シャッターの半押しでAFをしないで、AF-on釦で

AFをする設定にしてます。普通に撮るときは、AF-on釦を押したら、シャッターボタンの全押し

それで撮れます。

一方、親指AFを使う人は、一旦AF-on釦を放します。これで置きピンとかの方法になります。

構図を変えて、シャッターの全押しですね。

これはシーンインテリジェントオートでシャッターの半押してピントを合わせて、構図を決めて

全押しの普通のやり方がこうなりますね。

ただ親指AFの良い点は、一旦ピントが合ってることを確認できるので、一度でAFと露出を

決める普通の方法よりは、メリットはあります。いざ撮ろうとしても、違う場所へピントが

遭うことは結構有りますから。

042A0029042A0030

左は普通に真ん中のボールペンの頭へピントを合わせてます。緑色です。

右は一旦緑色へ合わせて、AF-on釦を放して、構図決めてから、シャッターの全押しです。

この場合は赤が真ん中へ来るように構図を決めてます。

右の方は確かに緑へピントが来てますが、左は緑と赤が同じ位のようにも見えます。



AUTHOR: やまちゃん EMAIL: URL: http://pub.ne.jp/347saitama/ IP: 121.113.210.47 DATE: 03/04/2013 10:53:00 やまちゃん オート 半押し 何回となく半押し 良かったら 全押しですね。 もう山では めちゃくちゃですね~ 指が冷たくて 我慢出来ない時があります。
スポンサーサイト
03/04/ (月) 01:55| コメント(1) | トラックバック(-) | 編集
晩節を行く農民さん、コメント有り難うございます。
 自分が書いてることは、ハッキリ言って、機種が違えばよく分からないんですよ。
 Canonの7Dクラス以上であれば、大体は該当するように思いますが、kissクラスだと多分出来ないと思います。
AF-on釦というのがそもそも無いですし、各釦へ機能を割り当てるという考えが無いと思います。
 なのでそういう事もあるんですか?程度に見て貰えると助かります。そんなことする必要があるのかどうか?と言う目で見て貰えると良いように思います。
でも気になれば、注意すれば、同じようなことが出来そうにも思いますよ。
 訳の分からないレスでご免なさい。_(._.)_
2013/03/04(月) 15:15:34 | URL | isamrx72 #79D/WHSg[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。