iSAMrx72's思いつきBlog

twitterが使いこなせない管理人のメモです。思いついたとき書きます。
トップスポンサー広告スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/ (--) --:--| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | 編集
トップ3/15 3度目の挑戦で栗駒山登頂できました。

3/15 3度目の挑戦で栗駒山登頂できました。

今まで2度途中で諦めて引き返していたので、今日こそはと言う思いが強かったですね。

そろそろ農作業も始まるし、最後の挑戦です。ほぼ前回と同じ時間に家を出て、登り始め

の時刻も大体同じ。

朝は少し風があったのですが、イワカガミ平までは行ってみようと思ってました。しかし風は

かなり強くて、これだと頂上はかなり無理そうです。イワカガミ平で風が弱まるのを待ってました。

暫くすると、頂上が見えてきました。風も弱くなった感じでした。これなら行ける、そう思いました。

新湯沢の冬・春限定のコースを登りました。幾らか登って振り返ると、駐車場で様子を見てた

おじさんが登ってくるのが見えました。

中央コースとの合流地点に着いても、風はそれ程ありません。そこから頂上が直ぐそこへ

見えるんですが、以外に遠いですね。でも頑張るしか有りません。この頃は簡易アイゼンに

変更してました。シュー部分はリュックへ括り付けてました。ヤマレコへ投稿してます。

IMG_0095IMG_0099IMG_0106IMG_01093

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-276695.html

いこいの村の駐車場に着いて、お昼を食べてると、この頃大体12時でした。一関の

小野寺さんという方と話し込みました。それから今日は、自分へのご褒美にハイルザーム

で800円の風呂へ入って、少し寝てきました。



AUTHOR: 晩節を行く農民 EMAIL: pnkyd431@ybb.ne.jp URL: http://blog.goo.ne.jp/sohayashi/ IP: 126.124.118.153 DATE: 03/16/2013 06:58:03 お早うございます 過去二度の失敗漸く念願適って登頂成功お目出度うございました 今回は風も弱く良かったですね  写真を見ていると雪も相当に有り上は凍っているのでしょうね 矢張りアイゼンは必需品 帰りは温泉でゆっくり 良いwalkinb 素晴らしい一日を過ごされたと思います      失礼致します
スポンサーサイト
03/15/ (金) 23:39| コメント(3) | トラックバック(-) | 編集
PALOMONさん、コメント有り難うございます。
 
 PALOMONさんは山スキーが専門のようですので、栗駒も来たことがあるでしょうね。
 3/15ですが驚いた事に、登山道側を下ることはあり得ますが、それより幾らか西側の斜面、南向きですが、そこをスキーだと思いますが、下ってる人が居たのは、驚きでした。
 無いかもしれませんが、今度はスキーヤー、ボーダーにあったら何処を下るか聞くのも良いですね。
 あわよくばそれを取るのも面白そうです。
 自分は決して滑れそうも無いので。(^_^)
鳥海は夏でも雪があるんで、今は雪深いんでしょうね。鳥海は勿論雪が溶けてからですよ。
 ただ目標にしてることはしてます。去年は岩手山を登ったので、少し調子に乗ってます。(^_^)
 栗駒はボーダーとスキーヤーの数が絶対多いですね。3/15もただ登る人は自分含めて三名だったと思います。自分が知る限りですが。
2013/03/16(土) 10:46:48 | URL | isamrx72 #79D/WHSg[ 編集]
登ったんですかーーーー!!!
凄い!
ステキです。
お疲れ様でした。
冬山に行く勇気はとてもありませんっ!
2013/03/18(月) 15:38:32 | URL | igaiga #79D/WHSg[ 編集]
igaigaさん、コメント有り難うございます。
 3月の栗駒は天気さえ良ければ、風さえ無ければ、比較的優しいかもしれません。
 ボーダーやスキーヤーはそれを担いで登る人も居るので、体力に自信のある若者がそうしてるのでしょうね。
 自分はその気がありません。歩いて帰るだけで十分です。帰りは写真を主に撮りたいので、それで良いのです。
 チョットは羨ましいかもしれませんね。ボーダーやスキーヤーをです。栗駒は歩いて降りる人が少ないです。
 農作業が始まる前に、春の栗駒は最高ですよ。
2013/03/18(月) 16:06:45 | URL | isamrx72 #79D/WHSg[ 編集]
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
プロフィール

isamrx73

Author:isamrx73
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。